• TOP
  • 社員インタビュー

INTERVIEW
社員インタビュー

女性にとって働きやすい職場環境が魅力

技術研究所

入社4年目 平成26年4月入社

北海道工業大学 空間創造学部 都市環境学科

仕事内容を教えてください

私が所属している技術研究所では、主にアスファルト合材の配合設計や品質管理を行っています。
アスファルト合材は、現場の環境に応じて密度や滑りやすさ、耐久性などが異なってくる繊細なものです。
そのため、実際に現場で工程ごとに取ったデータを持ち帰って配合に反映します。定められた基準の範囲内で、現場に適したよりよい合材をつくるべく、日々研究を重ねています。

働く人や職場環境について教えてください

技術研究所は有給も消化できますし、ほぼ残業もないので、私自身職場環境には満足していますね。
同僚も明るく、気さくな人柄の方が多い印象です。

勤務時は、半々ぐらいの割合で現場と研究所での作業があり、技術研究所は本社直結の部署ですので、時には出張し、地方の現場へ足を運ぶことも あります。
研究所内は静かで、作業に没頭するにはよい環境なのですが、ずっとデスクワークを続けているとリフレッシュしたくなることも。
ですので、定期的に外出することで適度にメリハリがつき、よいサイクルで仕事ができているなと感じています。

この仕事の魅力は?

常盤工業は道路業界の中でも名の通った存在として知られていますが、一方で独自に商品開発も行っています。
その中で、私は体育館や講堂などに採用されている吊り天井にも携わっています。道路だけでなく、会社が提供している様々な領域で仕事ができるのは、技術研究所ならではの魅力ですね。
また現在、技術研究所には私のほかに5名の社員がおり、全員が男性です。社内全体を見回しても、男性社員の方が比率が大きい状況です。それでも産休・育休はしっかり取得できますし、産後も職場復帰しやすいようにフレックス・時短勤務などの制度が整っているため、女性が働きやすいこの環境は、他の企業と比べても魅力的だと思います。

DAILY SCHEDULE
ある1日のスケジュール

  •  
  • 出社出社
  • 研究所にてデスクワーク 工事現場にて調査研究所にてデスクワーク
    工事現場にて調査
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 休憩休憩
  •  
  • 研究所にてデスクワーク 工事現場にて調査研究所にてデスクワーク
    工事現場にて調査
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 退社退社
  •  
  •  

MESSAGE
学生へのメッセージ

就職活動において花形である大企業を目指す方は多いと思いますが、一方で働きやすい環境を重視し、中小企業に目を向けている就活生も多いでしょう。
女性にとって建築業界は馴染みが薄いかもしれませんが、人々の生活に必要な道路づくりに携わるという、社会的な役割を感じながらの仕事はやりがいもあります。 「自分に合った環境で働きたい!」という女性からの応募をお待ちしています。