建築

スレート屋根改修工法「蘇生工法」

概要

蘇生工法は、老朽化した工場などのスレート屋根や鋼製屋根に対する特殊な3層の樹脂を吹き付け、一度に防水・断熱・補強等の効果を生み出すスプレーカバー工法です。

操業を停止することなく屋根上からの施工が可能で、1層目に強靭な接着を有する断熱発泡層を吹き付け、2層目に高強度・伸縮性を有する防水補強層を吹き付けます。
3層目に耐紫外線・耐飛火性を有する不燃塗料を塗布することにより、老朽化した屋根を大幅に延命することが可能になりました。

特徴

1.老朽化した屋根を延命します。
2.漏水対策として有効です。
3.アスベストの飛散を押えます。
4.断熱効果は抜群です。
5.結露対策としても効果を発揮します。
6.台風被害にも効果的です。
7.屋内の操業を止めません。
8.高圧洗浄が不要です。
9.二重折板で施工できない屋根にも向いています。

用途

1.スレート屋根の改修
2.鋼製屋根の改修

お問い合わせ・カタログのダウンロードはこちら
お気軽にお問い合わせください